ちょこっとダイビング!

ダイビングの趣味のブログです。 愉快な仲間とのダイビング記録を中心に、仕事のグチなども織り交ぜてダラダラとやっていきたいと思います。 「南国の午後」みたいな感じで。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
なんとか仕事が滑り込みセーフな感じです。

とりあえず役所に書類出して、お客さんのところに持って行って終了です。

学生時代からのバイトも含めると、「決算」というものに付き合い始めてかれこれ10年になるのですが、提出期日はほぼ例外なくいつもこんな感じです。

「今回はヤバイ!!」と思っても、何とかなってしまうんです。
それがよくないんだろうな(笑)

ま、とりあえず仕事のメドもついたから、心おきなく石垣に行けます。

ちなみに今回は「友人の結婚式のため」に行くことになってます。
場所は特定してません。

ひょっとしてバレバレかしら??(爆)
スポンサーサイト
予告通り調整潜水に行ってきました。

予告では「江ノ島」の予定で、朝8時に江ノ島のショップに行ったのですが、海が荒れていたので、急遽西伊豆大瀬崎まで遠征してきました。

大瀬・・・

そう、関東ダイバーならずとも日本人ダイバーであれば、おそらく知らない人がいないであろういわばダイバーのメッカとも言える場所に、今日初めて行ってきました。

いつか行きたいとは思っていた場所で、なんとなく行かずにここまできましたが、いけるときはアッサリ行けるもんですな。

結局江ノ島のお店を出発したのが9時過ぎくらいで、2時間半ほどで大瀬に到着。江ノ島の荒れ模様が嘘のようなベッタベタな凪凪。まるで湖か池。江ノ島の時点で7~8人いたお客さんも、結局遠征組は僕とNさんの二人だけだったので車も広々快適移動でした(^^)

サクサクと準備をして11:56にはEN。ポイントは湾内。

およそ40分の大瀬デビューでしたが、魚にあまり興味のない私は湾内名物の「六連タイヤ」に感動し、その反面あまりよくない透明度にちょっとがっかりした感じでした。正直、なぜここがメッカ的に崇拝対象になっているかはあまりわかりませんでした。(確かに広いは広いけどね。)

EXして一服してからガイドさんが、終始ボケーッとしていた僕を気遣ってくれたのか、「先端」に行きましょう、ということになり、2本目は「先端」ということに。

ガイド氏が「沖縄にも匹敵しますよ!」とか言ってましたが、心のなかで「そんなわけあれへんやろぉ~」と児玉ひびきをマネしつつ、器材を台車に乗せて
ガタゴトガタゴト・・・歩いてる途中に雨がポツポツポツポツ・・・
そうそう、この「先端」は大瀬神社の境内にあるので、拝観料100円が必要です。

ポイントに到着し、チャチャっと準備してEN。

!!!

まじでびっくりしました。すごい透明度です。人が目一杯入ったときの真栄田岬より抜けてるかも。
1本目の「湾内」から徒歩10分足らずにしてこの透明度。
はっきりいって感動しました。20M以上の透明度でしょうか。やるなぁ・・・

水深10Mくらいで上を見ると、なにやら小魚が無数に群れていて、それめがけてヒラマサが5~6匹アタックしています。

う~ん、なんか映画「ディーブルー」のワンシーンのようだ。。。
ヒラマサがアタックするたびに、群れ全体が大きく動くのがすごくキレイ・・・
本降りになってきた雨も、水中にいるとなんだか、その音がパチパチパチパチ・・・
けっこう好きだったりします。

2本目も約40分をほぼ放飼い状態にしてもらってEX。
バディのNさんもいろいろ撮れたようで満足気です。

撤収後は途中のコンビニで精算とログ付けして、三島駅ドロップをリクエストし、駆け込みで乗った新幹線で東京へ。
(渋滞してるなかワガママを聞いて頂いたガイドの良太さん、バディのNさん、ありがとうございました m(_ _)m )
大瀬を3時頃出発し、ログ付けもいれて6時半には自宅に到着。

思いがけずデビューの大瀬でしたが、なんだか悪くないぞ。
今度はてっちゃんとなおにリクエストしてみよう(笑)

調整ダイビングも無事にノルマ達成したし、石垣に向けて準備万端!!
本当は試験前にサクッと行きたかったのですが、そうもいかず、調整ダイビングせずに石垣まであと4日となってしまいました。

石垣での本数UPも検討したのですが、天候等で必ず潜れるとも限らず、万が一を考えてやはり事前に潜ることにしました。

で、潜るのは江ノ島。

江ノ島で潜れるの?なんていう声も聞きますが、結構悪くないです。最後に潜ったのは2003年5月なのですが、そのときは透明度15とまぁまぁでした。

しかし、気になるのが水温。ショップに確認すると現在水面温度で21度・・・

そんな低い水温で潜るのは久しぶりです。

100本記念目前に調整ダイビングで風邪を・・・なんてことにならないようにしないとね(笑)
日曜日に行政書士試験が終了しました。

結果は・・・ん~・・・

自己採点の結果は、微妙に合格点に足りないんですよね。何回計算しても・・・(泣)

まあひょっとしたら採点ミスがあるかもしれないし、没問でゲタ乗るかも知れないし、なんて極淡~い期待をしてたりします(笑)

で、今回の試験で出た問題を。(上2つは実際は5肢択一ですが、○×で考えてみてください)

(第57問-2)
スパイウェアとは、パソコンを使うユーザの行動や個人情報などを収集したり、パソコンの空き時間を借用して計算を行ったりするソフトのことで、それらの情報がスパイウェアの作成元に送られる仕組みになっている。

(第57問-4)
ブログとは、ウェブログの略で、日記的なウェブサイトのことを指す。一般的には、単なる日記ではなく、ネットで見つけたおもしろい記事やウェブサイトへのリンクを張り、そこに自分の評論を書き加えた記事が時系列に配置されている場合が多い。

(第59問)
ある会社で臨時収益が得られたため、その全額を社員に還元することにした。新入社員13人を含む社員全員で、44万円ずつ均等配分すると10万円が残り、45万円ずつ均等分配すると36万円不足する。そこで新入社員一人あたりの配分額をその他の社員より24万円少なくしたたところ、臨時収益の全額を過不足なく配分できた。この配分で新入社員が受け取った金額が含まれる範囲として、正しいものはどれか。
1.24万円未満
2.24万円以上26万円未満
3.26万円以上28万円未満
4.28万円以上30万円未満
5.30万円以上


法律系の資格なんですが、「一般教養」としてこんな問題も出るんです。

そりゃ~「法律家」として即戦力にはならんわな(笑)

(答えは、9/1のページに載せておきます~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。